福岡の直葬葬儀。感謝を伝える専門施設|福岡直葬センター

シンプルで新しい葬儀スタイル
感謝を伝える専門施設

365
24時間

お急ぎの方はお電話ください。 tel.0120-486-944

アンケート・お問い合わせ・見学予約

直葬の流れflow

直葬コースの流れ

シンプルな葬儀とはいっても自宅や病院から火葬場に直行というわけではありません。
法律上、死後24時間を経過しないと火葬することはできません。
それまでの時間、故人らしくお送りする準備をいたします。

ご逝去

電話申し込み

福岡直葬センターに電話します。
TEL.0120-486-944

ご遺体搬送

病院(お亡くなりになられた場所)まで搬送車でお迎えにあがります。

ご安置・納棺

ご遺体に安置し、故人様を柩に納めます。

出棺

火葬の時間に合わせて、故人様を火葬場へ搬送します。

火葬・納骨

火葬場でお別れ後、火葬します。

ご臨終後のご手配

自宅で迎えた場合

1

かかりつけの医師に連絡を取り、死亡確認と死亡診断書を書いてもらいます。

2

福岡直葬センター 0120-486-944に電話をします。(24時間365日受付)

3

電話で亡くなった事を、ご家族とご近親者(故人の兄弟、姉妹)だけに知らせて頂きます。

4

当社担当社員が、「枕飾り」、ご遺体の「ドライアイス処置」をさせて頂きます。

5

ご自宅で喪主様と当社担当社員で、「直葬」の打ち合わせをさせて頂きます。

6

ご納棺(故人をお棺に納める事)をさせて頂きます。(ご安置所にお連れして、ご納棺をする場合もあります。)

病院で迎えた場合

1

直葬センターに電話をして、故人の名前、病院名、住所、「病院か霊安室」に迎えに来るようにご連絡ください。出来ましたらご家族の携帯番号も教えてください。

2

搬送車が病院に故人を迎えに来るまでに、ご自宅にお帰りになるか、ご安置所にお連れするかを決めておいてください。

3

電話で亡くなった事を、ご家族とご近親者(故人の兄弟、姉妹)だけに知らせて頂きます。

4

担当者が、寝台車で故人をお迎えに向かいます。(24時間対応します。)

5

故人を寝台車で「福岡直葬センター」にお移し致します。

ご安置所について

ご安置所は福岡直葬センター(福岡市博多区板付)になります。
安置室5室 遺族宿泊室完備 給湯室あり
・ご納棺させて頂きます。
・当社担当社員と「直葬」の打ち合わせをさせて頂きます。

ご葬儀の打ち合わせの内容
(葬儀費用の目安)

ご自宅からでも、ご安置所からでも直接故人を寝台車で、火葬場にお連れします。

  • 「火葬場」「日時」などの日程を決めます。
    ※死亡されてから24時間経過しないと火葬できません。
  • 出棺前にお寺様にお経をあげてもらうかを決めます。(オプション)
  • 「火葬場にいらっしゃるご遺族の人数」を決めます。
  • 葬儀セットを「火葬プラン114,000円」、「直葬プラン171,000円」、「一日葬プラン247,00円」、 「家族葬プラン370,500円」、「火葬式+永代供養合祀墓プラン150,000円」いずれかを決めます。
  • 「遺影写真」が必要な場合、準備します。(火葬式プランの場合はオプション)
  • 「お花をお飾りするのか」を決めて頂きます。(火葬式プランの場合はオプション)
  • 「喪服」を準備します。(洋服で結構です。)
  • 「死亡診断書」の記入欄に、名前、住所、生年月日などを書きます。
    (区役所の手続きは、当社が代行致します。)

※その他、ご遺族の希望をお申し付け下さい。(オプションあり)

翌日から出棺までの流れ

喪家様

・ご家族、ご近親者(故人の兄弟、姉妹)場所と出棺時間を連絡して下さい。
・葬儀、告別式を行わず、直接荼毘に付すという事を知らせて下さい。
「喪服」の準備をして下さい。(有料にてレンタル有)
・もし、出棺時にお寺様にお経をあげてもらいたい時は、菩提寺様にお願いするか、菩提寺様がいらっしゃらない場合は、直葬センター担当者にお申し付け下さい。
「お柩」の中にお入れする物の確認をします。
(故人の生前お好きだった洋服や、ご家族の写真などをご用意して頂きます。)
「故人名義の預貯金の口座」が凍結されないうちに、なるべく早く預貯金を引き出しておいた方が良いでしょう。(口座が凍結されますと、法定相続人の書類作成から、何かと面倒な手続きをふまないと、引き出す事が出来ません。)

福岡直葬センター

・火葬場への確認
・寺院の確認
・火葬許可証の申請手続き
・ドライアイスのチェック
・喪家様への連絡確認

火葬場について

喪家様

・出棺前までに火葬料をご準備してください。
福岡市民の場合(20,000円)控室料5,000円
・火葬場の職員の手によりまして、お柩を告別室にご安置して頂きます。
・お柩の窓を開いて、最後のお別れをして頂きます。
(別れ花や、お棺の中にお入れする物がありましたら、お入れします。)
・ご焼香をし、お別れが終わりましたら、お柩を火葬炉に納めます。
・火葬終了後、アナウンスがありましたら、拾骨室に集合致します。
・皆様で合掌してから、「お骨上げ」の場所に移動して頂き、ご収骨容器にご遺骨を納めて頂きます。
・ご遺骨をご収骨容器に納め終わりましたら、職員の人が桐箱に入れて、白い布で包んでくれます。
この時、桐箱の中に「死体埋葬許可証」も一緒に入れてくれます。(納骨の時に必要です。)

福岡直葬センター

・担当者が、火葬場の受付に「火葬許可証」を提出します。
・火葬炉の前までご案内致します。
・お位牌と遺影写真をご遺族からお預かりして、火葬場の職員にお預けします。
・控室までご案内致します。
・火葬が終わりましたら、担当者が火葬炉までご案内致します。
・ご遺骨をご収骨容器に納める事を「骨上げ」といい、一人ずつ交代で箸を持ち、二人一組となりまして一つの骨片を挟んでご収骨容器に収めます。担当者と職員でお手伝いさせて頂きます。

36524時間対応

お急ぎの方はこちらまで

tel.0120-486-944

アンケート・お問い合わせ・見学予約